リモートとは

リモートをとは?


リモートといってもわかりにくいと思いますが、

コロナ以来、ここ地球では、「人と会うこと」をある種避けなければならなくなり、
おかげで会社に行かずにリモートワーク.....という言葉が出現しましたね。

レイキの世界でも、レイキはもともと手当療法であるため、
お相手に直接手を当てて不良箇所(身体・心・精神)のバランスをとるといった療術ですが、

リモートワークならぬリモートレイキが増えてきています。

レイキはもとよりエネルギー、つまり光を流すので、時空を超えて飛ばすことができるのです。
よって、「遠隔」、つまり離れたところにいる人やモノ、離れたところにいる自分
.....過去生や未来生の自分にもレイキを飛ばすことができます。



となると百人力!!


過去のあの時あんなに辛くて一人苦しい思いをしていた...
そんな自分に、何とか苦しい状況を切り抜けてまた笑顔を取り戻せた今の自分から
エールを送ることができるのです。

「大丈夫だよ、必ず報われるからね」.....

また、同じ一つ屋根の下に暮らしていても、
全く顔を合わせることのなくなった息子や娘に、
将来を案じて小言を言う前にお母さんの愛情を送り、
少しでも力添えをすることもできます。


あるいはどうしても叶えたい夢があるなら、毎日夢をかなえた自分にエールを送り、
その夢実現をもっと確かなものにすることができます。


それはそれは素晴らしい療術なんです。

想いを伝えられる。
あなたの愛を、大切な人に伝えられるんです
離れていても、どこにいても.....



と、いうことは

あなたが今心に何か問題を抱えているなら、
あなたが今身体に不調を抱え苦しんでいるなら、
そこに遠く離れたところから、私、Norico が
リモートでレイキを送りましょう。

一人ぢゃない、その温かさに、心がほっとすることでしょう。

ぜひ、体験してください。